山本保健薬局は、地域に根ざした総合的な『かかりつけ薬局』を目指します!

TOP
>
薬剤師のブログ

 

薬剤師のブログ

2018/07/23 学校薬剤師
こんにちは。薬剤師の船橋です。
皆さんは学校薬剤師をご存知でしょうか?
学校薬剤師は、法律で大学以外の学校には学校薬剤師を必ず置くことになっています。では何の仕事をしているのかというと主な仕事は、学校生活を安全に安心して過ごせるように空気、照度、水質などの検査をしたり、また健康で元気に暮らせるように正しい薬の知識や危険な薬物の話をしたりしています。
7/10に担当である神須学園高校で薬物乱用の授業をしてきました。
自分も学生時代に体育館などで聞いた覚えがあり懐かしく思います。
また7/20にホルムアルデヒドの検査をしました。前日に部屋を閉め切ってもらうためすごく暑かったです。まだまだ暑い日が続くので気を付けましょう。
2018/07/21 夏の食欲UP術!
こんにちは。薬剤師の大洞です。

本日山本薬局本店にて健康教室を開催致しますのでお知らせさせて頂きます。

日時;7月21日土曜日 14時~
場所;山本薬局本店(別所町)
テーマ;夏の食欲UP術

猛暑が続いていますが、皆様体調崩されていませんか?
私はそろそろこの猛暑にやられてきてます..(>o<;)

夏バテ→食欲低下→体調を崩す→夏バテ
こんな負のスパイラルに陥ってしまうと楽しみ一杯の夏も台無しです。

そこで、夏バテしない身体を作るための食欲UP術を管理栄養士がお話しします。
貴重なお話が聞けると思いますのでお時間のある方、お近くにお立ち寄りの方は是非ぜひご参加をお待ちしております。
2018/07/19 災害のお話②
こんにちは。薬剤師の大洞です。

連日西日本豪雨のニュースが報じられています。
そこで先日とある情報番組で気になる報道があったので紹介しておきます。

今回の豪雨による浸水被害で調剤薬局が水没してしまい、常備薬を入手出来ない方が多数いるとのことでした。
血栓予防薬や糖尿病薬、血圧管理薬のように服用を辞めてしまうことで大きな健康被害のリスクが出てしまう薬剤もあります。また、この様な災害時に精神的ストレスが加わると、胃薬や眠剤を必要とする方はたくさんいます。
どんな薬剤であっても常用薬が手元に無いというのは非常に怖いものです。

また、その報道には続きがあり、避難所に支援物資として薬剤が届くが、種類が多く仕分けに困っているとのことでした。
届けられた薬剤の仕分けや避難所の方の常用薬に代わりになる薬剤を選んだりと、こんな時にこそ薬剤師の存在価値があると自分は思います。

災害が起こらないに越したことはありませんが、薬剤師として災害時の対応について薬局、薬剤師会として一つの方針を立てて準備しておくべきだと思いました。


そして何より先日の報道を見て思ったことは、

お薬手帳は常に携帯しましょう!!

事故、災害時にもお薬手帳は非常に役立ちますので病院、薬局に行く時だけでなく、いつ、どこで、何が起こるか分からないということを頭におき、お薬手帳は常に携帯してください。
2018/07/17 災害のお話①
こんにちは。薬剤師の大洞です。

大阪北部地震に続き、西日本豪雨も発生し、多くの方が被害に遭いました。
これまで災害とは無関係と心のどこかで思っている自分がいましたが、自分が被災者になる日も遠くはないのかもしれないと思い始めました。

そこで我が家では災害用非常セットなるものを作成しました。
歯ブラシやマウスウォッシュ、マスク、ウェットティッシュ、救急箱、常備薬、飲料水、着替え、懐中電灯等をリュックへ詰め込み、自宅の入り口付近にセットしました。
有事の際に飛び出せるとりあえずのセットが完成しました。
ほとんどを100円均一で買い揃えたので大した出費にもならず、お手頃に出来たかと思っております。
自分がこれまで遊びに出かけたり旅行に出かけたりする際に愛用していたリュックを使われたのは非常に悔しいですが…笑

今回用意した災害用セットを使用する日が来ないに越したことはありませんし、地震で一瞬で天井が落ちてきたら一溜りもありませんが、ちょっとした備えで命が助かることもあります。
また、今回のちょっとした備えでも自分の今後の防災に対する意識が高まり、次の行動を起こすきっかけになりそうです。

皆様も他人事とは思わず、災害は起こるものだと思って行動してください。
ほんのわずかな手間が後々自身を助けてくれるはずです。

災害のお話②はまた後日。
2018/07/12 お勉強。
こんにちは。薬剤師の大洞です。
私は毎朝電車で通勤していますが、高校生たちが電車内で一生懸命勉強している姿を見かけます。
1学期の期末試験中でしょうか。
私も高校、大学時代のこの季節は定期試験に追われて毎日遅くまで必死で勉強していた思い出があります。
あの時必死で頭に叩き込んだ数学の定理や英文法等が現在の仕事に役立っているとは言えません(大きな声では言えませんが笑)が、社会人になった今思うことは、あの時日々頭を鍛えていたことは決して無駄ではなかったということです。
薬剤師は日々勉強ですが当時ほど必死で勉強する機会が減ったためか、記憶力や思考力が低下していると感じます。
ヤブ薬剤師と言われないためにも私も毎日コツコツと勉強して脳を鍛えていきたいと思います。

頑張れ高校生大学生!脳トレは将来きっと役立ちます!
テストが終われば楽しい楽しい夏休み(-▽☆)!!
最後まで読んでくれた方はきっと良い点数取れます笑
2018/05/29 審査受けてきました
薬剤師の船橋です。
弓道の昇格審査(錬士の部)を滋賀まで受けてきました。
弓道の錬士審査は実技、学科、面接とあり、実技は一次審査、二次審査とあります。
実技は一手(一人二本)審査員の前で引きます。
結局、自分は二本とも中らず、審査評価なしでした><
まだまだ修行が足りません、地道に努力して行きたいと思います。
2018/05/24 メンタル維持
薬剤師の船橋です。5/26(土)に弓道の審査に行ってきます。
大学で弓道部に所属し今も趣味で続けております。普段は泉佐野で練習していますが、たまに岸和田の総合体育館で練習してることもあります。審査の申し込みをした時は、「やったるぞ‼」って気持ちで練習にも取り組めるのですが、いざ日程が差し迫ってくると、「練習できてないし、もうあかん」って感じで心が落ち込んできます。毎日、葛藤との闘いです。その点、オリンピック選手たちは、競技の時にメンタルを維持できることがすごいと思います。

とりあえず、土曜日は滋賀まで行ってまいります(>_<)
2018/05/22 心地よい朝のスタートで快適な1日を
こんにちわ。薬剤師の大洞です。

そろそろ読み方を覚えて頂けましたでしょうか?

今日は午前中お休みだったので自宅付近をジョギングしておりました。
両親の影響で去年ぐらいからマラソンを始めてみました。
もともと長距離は苦手だし遅かったので決してマラソンと言えるようなものではありませんが…笑
ですが不思議と走り終わった後は走る前より身体は元気になっています。
無理のない距離、ペースで続けてみると苦手なことでも気持ち良く感じるものですね。
リフレッシュした心と体で今日も一日乗り切ることが出来ました。

皆さんも午前中ウォーキングやスイミングなどで気持ちや体をリフレッシュさせてみてはいかがでしょうか?(-▽☆)
2018/05/17 冷えは万病のもと
こんにちわ。薬剤師の大洞です。

最近昼間は暑いぐらいなのに朝晩はまだまだ寒い日が続いていますね。
季節の変わり目、皆さん体調崩されていませんか?
お酒好きな僕は疲れた身体に冷たいビールを(-▽☆)!!
と、キンキンに冷えたビールをグビッと飲むことがありますが、そのせいでお腹が冷えて体調を崩してしまうなんてことがよくあります(笑)
『冷えは万病のもと』という言葉もあるぐらいですから暖かくなってきた今こそ!冷たいものを摂り過ぎず、寝るときも暖かくして元気な身体を保ってこれからやって来る梅雨を乗り切りましょう!

寝る前の一杯の温かいお茶は個人的にかなりオススメです。
翌朝スッキリ目覚めることが出来ると思いますので一度試してみてはどうでしょうか?(^o^)
2018/05/07 はじめまして!
はじめまして。薬剤師の大洞皓頌です。

漢字を見ただけで読み方が分かった方はスゴイです笑
「だいどうてるのぶ」と読みます。
生まれてからまだ一度も名前を読んでもらえてません(><)
一発で分かった!という方は是非お声掛けを。

前置きが長くなりましたが、4月から山本保健薬局で勤務しております。
薬剤師の船橋は大学時代からの同級生です。
今まで病院薬剤師をしておりましたが、4月から薬局薬剤師へ転身し日々奮闘中です。

珍しい名前なので覚えやすいかと思います。
皆様に覚えていただけるよう日々精進していきますのでこれから宜しくお願いします。

ブログも少しずつ更新していきますのでお楽しみに(-▽☆)☆
2018/02/22 泉州マラソン
の走路審判をしてきました船橋です。いつも臨海線の田尻町らへんに、かれこれ立ち続けて4度目になりますが、手を叩いて応援していると、ランナーからありがとうと言われることがあります。
いつか自分も走ろうかな。。
2018/02/17 近畿薬剤師学術大会&HIP研究会
こんにちは船橋です。2/3~4と京都で行われた近畿薬剤師学術大会に参加してきました。4日の日曜日しか参加していませんが、今回は病院薬剤師と合同の学術大会だったため分野の広い勉強ができたと思います。
2/11~12は福島県で行われた、HIP研究会に参加してきました。
在宅での輸液、オピオイドの持続注入療法の実践についてディスカッションしたり、病院、看護師の多職種の方からのシンポジウムで在宅療養を見据えた退院調整を「送る側、受ける側」で考えました。
今後の業務に活かして行きたいと思います。
2017/11/17 実務実習生発表会
こんにちは。薬剤師の船橋です。
現在6年制の薬学部は薬局と病院とで11週間ずつ実務実習をします。
11月12日(日)に桜台市民センターにて9月4日~11月19日までの実務実習生の発表会がありました。
今年から実習生の発表は市内の実習生で一緒にという形になり、発表自体大きくなっています。
市内の病院にも声をかけていただき、病院の薬剤師にも参加して頂きました。
発表内容も緩和ケアやオピオイドについてなど、レベルの高いものになってきました。
実習で学んだことを活かし未来の薬剤師の卵として頑張って欲しいです。
2017/11/09 第21回淀川市民マラソン
薬剤師の船橋です。2年前から11月にある淀川マラソンのハーフの部を走っています。
今の見た目では分からないと思いますが、中学時代は陸上部に所属し走っていたこともあります。
毎年、練習せずに結局当日を迎えますが、ゴールが見えたとき、無事に走り切ったときは、やりきったーって感じがします。
マラソンは日々の積み重ねが大事です。僕も少しでも頑張って痩せようと思います。
いつかフルマラソンにも挑戦してみようかなと。。。
2017/10/30 第17回HIP研究会
こんにちは。薬剤師の船橋です。
10月29日(日)にあべのハルカスにて第17回HIP研究会関西支部にて「在宅緩和ケアにおける当薬局の取り組み」という題でPCAポンプの使用について講演させて頂きました。
台風で大雨の中、約70名の方が参加されました。
特別講演では医療材料の実物を触りながら研修ができました。
今後の在宅医療に活かしていきたいと思います。
2017/06/07 施設にて講演しました
薬剤師の船橋です。
2017.6.2(金)
流木町にある介護老人保健施設、大阪緑ヶ丘にて「熱中症」について講演させて頂きました。参加は8名と施設の方でした。熱中症は例年、梅雨入り前の5月ごろから発生し、梅雨明けの7月下旬から8月上旬に発生する傾向があります。症状は病態でみると、熱失神、熱けいれん、熱疲労、熱射病と分けられます。
熱中症は屋外だけでなく、近年、屋内でも高齢者に増えています。重症になると命を落とす可能性がありますが、予防法を知っていれば防ぐことができ、応急処置を知っていれば救命できる病態でもあります。
この季節、油断せず水分補給を細目にし日常生活を送りましょう。
2017/06/07 スポーツファーマシスト
薬剤師の船橋です。この度、スポーツファーマシストの認定を頂きました。
スポーツファーマシストとは、最新のドーピング防止規制に関する正確な情報・
知識を持ち、競技者を含めたスポーツ愛好家などに対し、薬の正しい使い方の指導、薬に関する健康教育などの普及・啓発を行い、スポーツにおけるドーピングを防止することを主な活動とします。
国体選手などで普段から薬を飲んでいる人や、体調を崩して飲まれる薬などでドーピング違反になる場合もあります。そのような、うっかりドーピングを防止するためにも、薬を服用する前にスポーツファーマシストにご相談ください。
2015/09/25 講演会をさせていただきました
薬剤師の船橋です。9月3日(木)、市立福祉総合センターにて岸和田市介護者家族の会「みずの輪」の会員様を対象に「知っておきたい薬の知識」という演題で講演させていただきました。予定では30人ほど来られる予定ではありましたが、悪天候のため10人程の参加となりました。今後の生活において少しでも力になれれば嬉しいです。